• 地方創生SDGs官民連携プラットフォームの一員として

  • 古物商許可証を取得いたしました

  • 日本医師会さまより感謝状をいただきました

人と人とのご縁が幹となり
やがて葉をつけ大樹となる。

どんな大樹もはじめは小さな芽から成長を重ねていきます。
私たち縁樹は全てのご縁を大切にし、繋がっていく未来を目指します。

ご挨拶
経営理念
縁樹の仕組み
ビジョン

ご挨拶

この度は縁樹のホームページをご覧いただきありがとうございます。

私どもは縁樹の名のもとに社外のパートーナー企業様とともに一丸となり大きな"えん"を描いております。
そしてお客様へ「品質」「安全」「安心」をご提供させていだたく事に全力を尽くします。

事業を通じ、快適な暮らしを求める地域および社会の皆様にとって、必要とされる存在であり続けるよう努力して参ります。

皆様におかれましては今後とも
ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

経営理念

古き時代からも稲穂の収穫を目指し農家の人々は、
それぞれに持った人の、力、智を合わせ”稔”までに力を合わせたのだと思います。

そのように私たちは人に重きをおき、
たった一つの志から大きな事を成し遂げることが出来るよう人の繋がりを重んじております。

森にそびえる大樹も、元はたった一粒の種(きっかけ)だったように。

縁樹の仕組み

縁樹とは。
決して一社・一名の力ではなく、人が持つそれぞれの能力を集合させるための船として立ち上げました。

木の幹を私達と例えるなら、木の葉は時期が来ると枯れてしまい葉を落とします。ですが、その現象は "決して古くなりダメになったから" ではなく、次の新しい葉のため更に "進化" をするための現象です。

私たちと共に歩む「技術者・事業者・スタッフ」も常に進化を目指し日々奮闘しております。

常に進化していき、努力の中生まれた形をご提供する。
必要とされた鎖と鎖をつなぐ鍵。

それが私達縁樹です。

ビジョン

私たちは、事業を通じて沢山の方々の御指導と知恵をいただいており、そこから頂戴したご縁を繋ぎ、お伝えする事を使命と感じております。

又、地域の皆様や、会社様たちとの出合い。
ご縁を繋ぎ形にしていく。

そして皆様から頂戴する喜びのお言葉にお応えし続けていく。

私たち"縁樹"は、そんな会社を目指しております。

TOP